シルバー人材センターとは

●シルバー人材センターは、「高齢者の雇用安定等に関する法律」に基づき、国・県・所轄自治体から助成・支援を受けて運営する公益的・公共的な非営利団体です。

●シルバー人材センターは、会員による自主的・主体的な運営をすること、また、会員の一人一人が豊かな経験と知識をいかし、お互い協力し合い働くことを理念としています。


シルバー人材センターの仕組み

●健康で働く意欲のある原則として60歳以上の方が会員として登録します。

●シルバー人材センターはご依頼者の仕事を責任をもって請負います。

●シルバー人材センターは会員に仕事を提供し、仕事量に応じて配分金を支払います。

 


シルバー人材センターの利点
●各人の希望と能力に応じた働き方ができます。

●会員の技能・技術を高めるため各種の講習を実施しています。

 


注意点
●シルバー人材センターで扱う仕事は、臨時的かつ短期的な仕事、またはその他の軽易な仕事に限られます。

●シルバー人材センターでは、就業や収入の保障はいたしません。

●シルバー人材センターと会員、会員と依頼者との間には雇用関係はありません。

●雇用関係がないため、仕事中の事故に対して労災保険が適用されません。このため、仕事中や仕事先への移動のときの補償として、独自のシルバー傷害保険に入っています。また、他人の身体、財物等に損害を与えた場合は、賠償保険を適用しています。



 公益社団法人嵐山町シルバー人材センター
 〒355-0227埼玉県比企郡嵐山町大字千手堂 156番地3
 電話:0493-62-0726 FAX:0493-62-0736 メール: ranzan@sjc.ne.jp